検証 / 評判

林田大地のENCOUNTER(エンカウンター)は詐欺投資アプリ!?稼げる?口コミや評判は!?

こんにちは、shihoです。

久しぶりにコピペLP系のオファーを見つけたので、検証していきたいとおもいます。

今回、検証していくのは林田大地(はやしだ だいち)のENCOUNTER(エンカウンター)という企画。

どうやら投資アプリ系の案件みたいです。

この記事では林田大地のENCOUNTER(エンカウンター)が詐欺の可能性はないのか、口コミや評判を探しつつ、客観的にレビューをしていきたいとおもいます。

林田大地(はやしだ だいち)とは何者!?経歴やプロフィールをwiki風にまとめてみた

まずはこの案件の主催者、「林田大地(はやしだだいち)」さんの経歴について見てみましょう。

ENCOUNTER(エンカウンター)のLPには、次のようなプロフィールが。

 

  • 42歳
  • 15歳の時に渡英
  • イギリスのストーニーハースト高校入学
  • ケンブリッジ大学入学
  • イギリスの大手運用会社に入社
  • 38歳で退社し、投資システムの制作に打ち込む
  • 3年かけてENCOUNTER(エンカウンター)を開発

 

子供時代から長年イギリスで生活されていたようですが、なぜか日本で活動を始めた模様。

 

ちなみに、ENCOUNTER(エンカウンター)の開発には3年を要したそうですが、LPには「3年連続No.1」という文字も。

38歳で制作を始めているのなら、この数字は矛盾してますよね…。

 

なお、ネットで検索しましたが、林田大地の実績や論文などは、一切見つけることができませんでした

林田大地のENCOUNTER(エンカウンター)は詐欺で稼げない危険な案件!?

早速、今回取り上げる林田大地のENCOUNTER(エンカウンター)について、詳しく調査してみました。

これによると、林田大地のENCOUNTER(エンカウンター)は投資アプリ系の案件のようです。

 

LPを確認すると、ENCOUNTER(エンカウンター)の画面に「LONG」と「SHORT」の文字が確認できます。

このことから、FX投資をターゲットとしたツールのようですね。

 

 

動画では、「点滅しているボタンを押すだけ」で「手軽に3万円が手に入る」と紹介。

自動売買ツールを装っていますが、作りがあまりにも適当すぎるんですよね。

 

また、実績として載せられている通帳の画像で「virtue technology group limited」からの振り込みを確認できました。

これは、「VirtueForex(ヴァーチュフォレックス)」という業者ですね。

 

この会社、実はかなり危険と言われています。

というのも、

 

  • 所在地はロンドン
  • 代表者は中国人(と思われる)
  • 「VirtueForex(ヴァーチュフォレックス)」公式HPへのアクセスは96%が日本人
  • 法人検索すると「Dormant Company(休眠会社)」と出る
  • イギリスでの金融機関登録がされていない

 

と、「日本人をターゲットにした架空の会社」の線が濃厚なんです。

さらに2019年11月15日、こんなニュースが。

 

 

なんと、関東財務局から「無登録」を理由に警告を受けています

関東財務局は財務省の地方支部にあたるので、このニュースは普通に公的機関の文書です。

 

こういった会社を利用している時点で、ENCOUNTER(エンカウンター)そのものもかなり怪しいと思わざるを得ません。

そもそも、「パスワードは8888」とか言っちゃってる時点で、全く信用できないんですけどね。

 

FX取引という大金が動くツールなのに、パスワードが固定でたまるかって話ですよね 笑

特定商取引法に基づく表示をチェック!

「キロネックス合同会社」について検索したけど…

こういった商材を調べる際、「特定商取引に関する法律(特定商取引法)」に基づいて必要な情報が記載されているかは、重要なチェック項目です。

そこでさっそく、本件の表示を確認してみましょう。

 

まずはENCOUNTER(エンカウンター)の販売会社から。

「特定商取引法に基づく表示」のページには、「キロネックス合同会社」が販売元として表記されています。

 

調べてみると、2019年12月24日に法人指定された会社のようです。

「3年連続No.1」と言っている割には、法人登録されたのはつい最近となっています。

住所を調べてみたら…

続いては、会社の所在地です。

表記されていたのは以下の住所。

 

大阪府大阪市浪速区下寺2丁目1番1号エスレジデンス学園坂1201

 

調べてみたところ、下のような賃貸マンションであることがわかりました。

ちなみに、家賃はおよそ10万円ほどです。

 

 

少なくとも毎日3万円を稼げて、ファンドマネージャーとして一流の成績を出されていた方のオフィスとしては、どうしてここに!?、というような物件ですね。。

林田大地の「ENCOUNTER(エンカウンター)」の評判や口コミは?

現在のところ、林田大地のENCOUNTER(エンカウンター)については、口コミや評判は出回っていない状況です。

始まったばかりのオファーであるため、登録者が少ない&まだ実際のセールスがはじまっていないのだと考えています。

 

ただ正直なところ、「騙された!」という口コミはこれから増えていってしまうと予想しています。

というのもこのオファー、コピペLP案件なんですよね。

 

過去に検証した

・朝倉直人のDRIVEN(ドリブン)

・堀内誠のADVANCE(アドバンス)

と、まったく同じLPの構成となっています。

 

>>朝倉直人のDRIVEN(ドリブン)とは?やっぱり詐欺なの?

>>堀内誠のADVANCE(アドバンス)は?動画の構成も同じ!?

 

例えば「特定商取引法に基づく表示」について。

▼これが林田大地のENCOUNTER(エンカウンター)

 

▼こっちは朝倉直人のDRIVEN(ドリブン)

 

▼んで堀内誠のADVANCE(アドバンス)

 

ページの構成や文字サイズ、果ては「お客様へのご連絡、変更します及びアフィリエイトセンターの…」という、誤字と思しき所までそのまんま

完全にコピペです。

 

また、LPのhtmlソースコード(LPの設計図のようなもの)を解析したところ、やっぱり例の「←削除すると動作しません」の注釈が。

それぞれの検証ページでも書きましたが、LPのもとを作った人がおんなじなんですよね。

 

つまり、林田大地のENCOUNTER(エンカウンター)も上記2件と同様、まったく稼げない詐欺案件だということがわかります。

 

ちなみに、

・林田大地のENCOUNTER(エンカウンター)

・朝倉直人のDRIVEN(ドリブン)

・堀内誠のADVANCE(アドバンス)

の三者は、会社の所在地が歩いて30分圏内のところにあります。

【shihoの結論】林田大地のENCOUNTER(エンカウンター)は本当に稼げるのか。

私の結論として、林田大地のENCOUNTER(エンカウンター)は、まったく稼げないと判断しました。

 

理由としては、

  • 公的に警告された会社(しかもかなり胡散臭い)を利用している
  • 過去の詐欺案件と全く同じLP(コピペ)

といった点です。

 

また、細かく解説しませんでしたが、「個人情報に関する取扱い」には、要約すると「第三者にバラまきます」と書かれています。

 

そもそも、いわれたとおりに画像をタップするだけで毎日3万円も稼げるなんて、不自然においしい話と言えます。

こういった理由から、私がこの案件に手を出すことはありません

**************************
最後までご覧いただきありがとうございました。

LINEで今なら!無料で月利30%超えが可能なFX自動売買ツールをプレゼントしています!

投資初心者だった私でも日給10,000円以上も達成できるツールです。

LINE登録は下のボタンをクリック!または「@662wxbqo」を検索。

友だち追加

【完全無料】月利38%、日収10000円以上稼ぐことも可能なFX自動売買ツールをプレゼント!【15名限定なのでお早めに】

>> 無料でゲットするにはコチラ!