検証 / 評判

鈴木正行の在宅中国貿易3.0(PRC-TRADE BUSINESS SCHOOL)は詐欺!?本当に稼げる?口コミや評判は!?【ビジネスモデルは転売!YouTubeは性的なコンテンツ!?】

こんにちは、shihoです。

今日は久しぶりに転売ビジネスのオファーを見つけたので、検証していきたいとおもいます。

今回、検証していくのは鈴木正行(すずきまさゆき)の在宅中国貿易3.0(PRC-TRADE BUSINESS SCHOOL)という企画。

伝説の物販スクールが無料で復活!」という触れ込みですね。

私が検証したのは事前広告用のLPなので、「〇〇円稼げる!」のような具体的な数字や訴求はされていませんでした。

詐欺の可能性はないのか、口コミや評判を探しつつ、客観的にレビューをしていきたいとおもいます。

鈴木正行(すずきまさゆき)とは何者!?経歴やプロフィールをwiki風にまとめてみた【YouTubeが性的なコンテンツ!?】

まずは、在宅中国貿易3.0(PRC-TRADE BUSINESS SCHOOL)の仕掛け人である鈴木正行(すずきまさゆき)の経歴を見ていきましょう。

鈴木正行のプロフィールは以下の通り。

 

  • 1976年生まれ(44歳)
  • 2008年、10年務めていた会社をリストラされる
  • それに伴い、離婚を経験
  • 自力で稼ぐ方法として、在宅中国貿易を始める

 

鈴木正行は、在宅でできる物販ビジネスとして、かなり前から「中国貿易」という名前のオファーやスクールを行っています

つまり、今回の「在宅中国貿易3.0(PRC-TRADE BUSINESS SCHOOL)」は、これらの焼き増しという可能性が高そうですね。

 

ちなみに、書籍も何冊か出しており、「NHKに特集された」とLPでも宣伝しています。

ただこのNHKでの放送、2011年の話なんですよね…。

9年も前のことですし、その間に日本と中国の両方で状況が大きく変わっています

 

確かに、NHKに取り上げられたことはすごいと思いますが、だからと言ってそんな前の栄光が今回のオファーに通用するかというと、正直微妙なところですよね。

 

ちなみに、鈴木正行はYouTubeにチャンネルを開設しており、twitterやamazonなどでこのチャンネルを宣伝しているのですが…

 

 

ヌードまたは性的なコンテンツを禁じている YouTube ポリシーに対する度重なる違反または重大な違反のため、このアカウントを停止しました。

性的なコンテンツとして、垢バン食らってますね w

いったい何をしでかしてしまったのでしょうか…?

鈴木正行(すずきまさゆき)の在宅中国貿易3.0(PRC-TRADE BUSINESS SCHOOL)は詐欺で稼げない危険な案件!?【ビジネスモデルは転売!】

早速、今回取り上げる鈴木正行(すずきまさゆき)の在宅中国貿易3.0(PRC-TRADE BUSINESS SCHOOL)について、詳しく調査してみました。

これによると、鈴木正行(すずきまさゆき)の在宅中国貿易3.0(PRC-TRADE BUSINESS SCHOOL)は「伝説の物販スクールが無料で復活!というもの。

 

詳細な内容は明らかにされていませんが、鈴木正行の過去の経歴から察するに「物販ビジネス」という名の転売だと思われます。

いわゆる、中国で買って日本で売る、というビジネスモデルですね。

 

先ほども書きましたが、鈴木正行は10年近くこのビジネスを続けており、定期的に同じ内容でスクールやオファーを出しています。

時代とともに修正や新しい手法を取り入れているのかもしれませんが、現在の状況を考えると、中国商品を転売ってどうなんでしょうかね?

 

2020年はコロナウイルスの影響が大きかった年です。

しかも、中国はその発祥地として、世界各国からバッシングを受けています。

また、中国では最近、コロナウイルスの第2波が起こっているらしく、物流もスムーズではないイメージ。

そんな中で、中国の商品を日本に広めるのは、やや難易度高そうなイメージなんですよね。

 

ちなみに特商法のページには、今回の在宅中国貿易3.0(PRC-TRADE BUSINESS SCHOOL)が0円と書かれています。

つまり、無料でノウハウを教えてもらえるという事ですね。

 

…本当に?

鈴木正行が過去に行っていた「在宅中国貿易ビジネススクール」や「太陽の人」は、受講料が最低37万円、高いコースだと100万円もの高額料金でした。

この値段で販売していたノウハウを、無料で公開するとは考えづらいですよね。

 

 

このため、無料である在宅中国貿易3.0(PRC-TRADE BUSINESS SCHOOL)はごく簡単な内容を紹介するだけで、重要な部分はバックエンドとして高額塾に誘導するパターンなのではないでしょうか?

鈴木正行は今回のオファーで、LPの作成や動画の撮影など、そこそこの出費があるはずです。

つまり、結局のところはこの出費を取り戻す、あるいは出費以上の宣伝効果を獲得する目的があるはず。

であれば、終始0円なんてことは到底考えられないですよね。

特定商取引法に基づく表示をチェック!

こういった商材を調べる際、「特定商取引に関する法律(特定商取引法)」に基づいて必要な情報が記載されているかは、重要なチェック項目です。

鈴木正行(すずきまさゆき)の在宅中国貿易3.0(PRC-TRADE BUSINESS SCHOOL)の販売会社は「株式会社ワクレボ」、運営責任者は「加藤行俊」となっています。

 

株式会社ワクレボは、2012年に設立された会社で、主にビジネススクールの運営を担っています。

ちなみに、2019年以前は「ハイパーマーケティングホールディングス株式会社」という社名でした。

 

所在地は以下の通り。

東京都中央区入船2丁目2番地14 U-AXIS 6階

 

ごく一般的な賃貸オフィスですね。

鈴木正行(すずきまさゆき)の「在宅中国貿易3.0(PRC-TRADE BUSINESS SCHOOL)」の評判や口コミは?

現在のところ、鈴木正行(すずきまさゆき)の在宅中国貿易3.0(PRC-TRADE BUSINESS SCHOOL)については、口コミや評判は出回っていない状況です。

始まったばかりのオファーであるため、登録者が少ない&まだ実際のセールスがはじまっていないのだと考えています。

 

なお、鈴木正行については、様々な評判を見ることができます。

10年もスクールをやっているだけあり、「おかげで稼げるようになった」という口コミもあれば、「レビューにサクラを雇っている」というものもあります。

出版している書籍も同様で、全体的に高評価ではあるものの、「中身が薄い」「実践できるかは別」などの意見も。

 

とはいえ、どんなものでも賛否が分かれるのは当然です。

問題なのは、今回のオファーで不利益を被る人が出るかどうかという事。

 

私としては1件も口コミが出ないでほしいと思っています。

「騙されました…」みたいな口コミを書くことになってしまう人が現れないことを祈るばかりです。

【shihoの結論】鈴木正行(すずきまさゆき)の在宅中国貿易3.0(PRC-TRADE BUSINESS SCHOOL)は本当に稼げるのか。

私の結論として、今のところ、鈴木正行(すずきまさゆき)の在宅中国貿易3.0(PRC-TRADE BUSINESS SCHOOL)は、稼げる案件か微妙であると判断しました。

「10年近く続けているビジネス」と言われればすごそうですが、同じ方法が今でも通用するのか?このコロナの情勢にどのように対応するのか?など、不安点も多いですね。

 

そして個人的には、YouTubeのチャンネルが性的なコンテンツとして凍結されているのが決め手です。

はたから見ると面白いだけですが、ビジネスパートナーとして考えるとこの上なく不安ですよね。

 

そんなこともあって、私がこの案件に手を出すことはありません!

**************************
最後までご覧いただきありがとうございました。

LINEで今なら!無料で月利30%超えが可能なFX自動売買ツールをプレゼントしています!

投資初心者だった私でも日給10,000円以上も達成できるツールです。

LINE登録は下のボタンをクリック!または「@662wxbqo」を検索。

友だち追加

【完全無料】月利38%、日収10000円以上稼ぐことも可能なFX自動売買ツールをプレゼント!【15名限定なのでお早めに】

>> 無料でゲットするにはコチラ!