検証 / 評判

畑岡宏光(はたおかひろみつ)のMillion(ミリオン)は詐欺!?本当に稼げる?口コミや評判は!?【バカラで毎日1万円!?】

こんにちは、shihoです。

今日は情報商材の創始者(?)ともいえる方からのオファーを見つけたので、検証していきたいとおもいます。

今回、検証していくのは畑岡宏光(はたおかひろみつ)のMillion(ミリオン)という企画。

なんと「バカラで毎日1万円を目指す」らしいです。

詐欺の可能性はないのか、口コミや評判を探しつつ、客観的にレビューをしていきたいとおもいます。

畑岡宏光(はたおかひろみつ)とは何者!?経歴やプロフィールをwiki風にまとめてみた

まずは、Million(ミリオン)の仕掛け人である畑岡宏光(はたおかひろみつ)の経歴を見ていきましょう。

 

とはいえ、この畑岡宏光さん、知っている方も多いのではないでしょうか?

なぜなら、「日本で初めて情報商材を売った人」として有名です(自称なので事実かどうかすら怪しいですが…)。

 

まぁ、私がこのサイトで紹介しているような、詐欺じみた案件をうまく売って儲けるというシステムのことなので、決していい意味ではないですけどね。

おかげで、多くの人が騙されることになったわけです。

 

事実、畑岡宏光さんの名前で検索すると、「集団訴訟」や「騙された」といった口コミなどが大量に出てきます。

例えば、過去に「The miillionaire(ザ・ミリオネア)」というオファーを出していたことが。

※LPには本当に”miillionaire”と書かれていた。正しくは”millionaire”で、iが1つ多い

 

98,000円で販売していましたが、中身は空っぽで、稼げた人はほぼ皆無だったそうです。

また、高額バックエンドとして、入会金が約50万円のコミュニティにも誘導されます。

 

他にも、「アフィリ塾」や「投資塾」「The Secret」など、定期的に詐欺まがいのオファーを出すことで、多くの被害書を生んでいる模様。

畑岡宏光(はたおかひろみつ)のMillion(ミリオン)は詐欺で稼げない危険な案件!?

早速、今回取り上げる畑岡宏光(はたおかひろみつ)のMillion(ミリオン)について、詳しく調査してみました。

これによると、畑岡宏光(はたおかひろみつ)のMillion(ミリオン)は「バカラで毎日1万円を目指すというもの。

 

ちなみに、バカラはカードゲームの一種を指します。

つまり、Million(ミリオン)は「オンラインカジノを利用して稼ぐ!」というものであり、投資とは異なった方法です。

いわゆる、賭け事ってことですね。

 

しかも、バカラは賭ける人が何かできるわけではなく、技術や心理戦が介入しない完全な運ゲーと言われています。

簡単なルールは下の通り。

 

  • 「バンカー」と「プレイヤー」の架空の2人がカードの大小を競う
  • A~9はそれぞれの数字、10, J, Q, Kは0で計算
  • 「バンカー」と「プレイヤー」にそれぞれ2~3枚のカードが配られる
  • 配られたカードを合計し、1桁目の数字が大きいほうが勝利
  • 参加者は「バンカー」、「プレイヤー」、「タイ(引き分け)」のいずれかに賭け、当たった場合は配当がもらえる

 

要は、競馬のように、他人の対戦を見て勝つ方を予想するわけですね。

競馬と違うのは、「馬」や「騎手」といった情報がなく、ディーラーの配るカードを眺めるだけで決めなければならないということ。

※過去に場に出たカードの履歴といった情報はある

 

このルールを見るとわかるかもしれませんが、「バカラで必ず勝つ」というのはほぼ無理だと言えるでしょう。

 

ちなみに、配当金額は運営や細かいルールによって異なりますが、

・「バンカー」の勝利に賭けて当たる:0.95倍(手数料による)

・「プレイヤー」の勝利に賭けて当たる:1倍

・「タイ(引き分け)」に賭けて当たる:8倍

となっています。

※このほか、「ペア」や「ビッグ・スモール」などに賭けられるルールもあり

 

もちろん、昔からあるゲームなので、確立などを計算している人もいます。

その結果、

バンカー側が勝つ確率:45.86%

プレイヤー側が勝つ確率:44.62%

タイが出る確率:9.52%

という計算が一般的ですね。

 

なお、「バンカー」か「プレイヤー」のどちらか一方に賭け続けたとしても、確率論では最終的に損をすることがわかっています(手数料なども考慮に入れる)。

 

話がそれてしまいましたが、上記のような理由から、個人的には「バカラで毎日1万円を稼ぐ」なんて言うのは夢物語もいいところだと考えています。

特定商取引法に基づく表示をチェック!

こういった商材を調べる際、「特定商取引に関する法律(特定商取引法)」に基づいて必要な情報が記載されているかは、重要なチェック項目です。

畑岡宏光(はたおかひろみつ)のMillion(ミリオン)の販売会社は「合同会社アクト」となっています。

責任者は鈴木涼平(すずきりょうへい)さんですね。

 

「合同会社アクト」が法人指定されたのは2019年10月。

所在地は

岡山県岡山市南区築港栄町10番21号ベイサイドOKAYAMA304号室

となっています。

築40年弱のマンション(?)ですね。

 

ちなみに、合同会社アクトは「AI銘柄選定ソフト」や「トレンド転換判定ツール」なるものを約50万円で販売している模様。

そちらに誘導されないか、ちょっと心配してしまいますね。

畑岡宏光(はたおかひろみつ)の「Million(ミリオン)」の評判や口コミは?

現在のところ、畑岡宏光(はたおかひろみつ)のMillion(ミリオン)については、口コミや評判は出回っていない状況です。

始まったばかりのオファーであるため、登録者が少ない&まだ実際のセールスがはじまっていないのだと考えています。

 

とはいえ、畑岡宏光さんによる過去のオファーでは、「詐欺だった」「内容が薄く金額に相当する効果がなかった」「まったく稼げなかった」といった口コミがかなり出回っています。

 

このことを考えると、今回のMillion(ミリオン)も同様に騙されてしまう人が出てきてしまいそうですね…。

私としては、これ以上被害にあわれる方が出ないことを切に願っています。

【shihoの結論】畑岡宏光(はたおかひろみつ)のMillion(ミリオン)は本当に稼げるのか。

私の結論として、畑岡宏光(はたおかひろみつ)のMillion(ミリオン)は、まったく稼げない案件の可能性が高いと判断しました。

理由は以下の通り。

 

  • バカラは運の要素が強い賭け事
  • 必勝法など存在しない
  • そんなバカラで「毎日1万円」は現実的ではない
  • そもそも畑岡宏光のオファーでいいうわさを聞かない

 

もちろん、「これまで場に出たカードから次のカードを予測する」といった方法がないとも言えません。

が、そんな簡単に勝てるのならだれも苦労しませんし、そもそも運営が見過ごすわけないですよね。

 

そういった理由から、私がこの案件に手を出すことはありません!

**************************
最後までご覧いただきありがとうございました。

LINEで今なら!無料で月利30%超えが可能なFX自動売買ツールをプレゼントしています!

投資初心者だった私でも日給10,000円以上も達成できるツールです。

LINE登録は下のボタンをクリック!または「@662wxbqo」を検索。

友だち追加

【完全無料】月利38%、日収10000円以上稼ぐことも可能なFX自動売買ツールをプレゼント!【15名限定なのでお早めに】

>> 無料でゲットするにはコチラ!