検証 / 評判

泉達也のオーナーズお任せテンプレートプロジェクトは詐欺!?本当に稼げる?口コミや評判は!?【仕掛け人は偽名!?高額な手数料を要求される転売ビジネス?】

こんにちは、shihoです。

今日はまた、いつにもましてツッコミどころ満載なオファーを見つけたので、検証していきたいとおもいます。

今回、検証していくのは泉達也(いずみたつや)のオーナーズお任せテンプレートプロジェクトという企画。

なんと「10万円~1億円以上の一撃収入と毎月10万~100万円以上の継続収入が得られる」らしいです。

しかしこの仕掛け人、見たことあるんですよね。

別のオファーで、「泉達矢」「泉オーナー」という名前で活動していました。
つまり、検索逃れのために漢字を若干変えた、偽名という事ですね!

ちなみに、彼は以前、高額な手数料を要求する転売ビジネスを行っていました。

詐欺の可能性はないのか、口コミや評判を探しつつ、客観的にレビューをしていきたいとおもいます。

泉達也(いずみたつや)とは何者!?経歴やプロフィールをwiki風にまとめてみた【仕掛け人は偽名!?】

 まずは、オーナーズお任せテンプレートプロジェクトの仕掛け人である泉達也(いずみたつや)の経歴を見ていきましょう。

冒頭にも書きましたが、彼は以前、「泉オーナー」という名前で「1億円ビジネスオーナー量産プロジェクト」というオファーを出していました。

 

その際に詳細なプロフィールを調べたのですが、その際は「泉達矢」の名義で活動していたんですよね。

「合同会社ライフサイド」の代表を務めていたり、ツイッターやーYouTubeでもこの名義で情報発信していました。

 

つまり、今回の「泉達也」は、検索逃れのために漢字を一字変更した偽名という可能性が高そうです。

(泉達矢が偽名の可能性もアリ、あるいは両方?)

 

ちなみに、ざっと調べたところ、泉達矢のプロフィールは以下の通りでした。

 

  • 1969年生まれ(2020年時点で51歳)で福岡県出身
  • 1992年に大学を卒業、株式会社リクルートに入社
  • 2016年に株式会社リクルートライフスタイルを退社
  • 現在は「合同会社ライフサイド」の代表
  • ツイッターやYoutubeにも泉 達矢の名前で投稿あり

 

なお、「合同会社ライフサイド」は2015年10月に法人指定されており、会社沿革では「2013年11月   個人事業として、国内物販事業を創業。」となっています。

このことから、同社は泉氏が先代から引き継いだか、あるいは会社員時代に並行して立ち上げていた可能性がありますね。

 

また、ポイントは「国内物販事業」という業務内容。

言い換えると、転売やせどりといった活動がメインのようです。

 

実際、前回のオファーである「1億円ビジネスオーナー量産プロジェクト」も、クラウドファンディングビジネスとは名ばかりの転売案件でした。

このことから、今回の案件も、だいぶ転売臭い気がするんですよね…。

泉達也(いずみたつや)のオーナーズお任せテンプレートプロジェクトは詐欺で稼げない危険な案件!?【高額な手数料を要求される転売ビジネス?】

早速、今回取り上げる泉達也(いずみたつや)のオーナーズお任せテンプレートプロジェクトについて、詳しく調査してみました。

これによると、泉達也(いずみたつや)のオーナーズお任せテンプレートプロジェクトは「10万円~1億円以上の一撃収入と毎月10万~100万円以上の継続収入が得られるというもの。

どんな方法を使って、どのくらいの時間&労力で稼げるのかは全く明かされていません。

 

ただし、LPの内容から、おそらく「1億円ビジネスオーナー量産プロジェクト」の焼き増しである可能性が高そうです。

このオファーは、「クラウドファンディングビジネス」を使って3ヵ月で1億円を稼ぐ!というものでした。

 

とはいえ、ふたを開けてみればそれは、海外の個人事業主などと専属契約を結んで日本のネットショップで売るという、いわゆる転売ビジネスそのものです。

しかも、「ビジネスをサポートする」という名目でコンシェルジュが就くのですが、その利用料が30万円もする模様。

 

そのくせコンシェルジュは大したサポートはしてくれないようで、「仕入れた商品の紹介ページ作成」や「販売元の英語の翻訳」などは契約者、つまり我々に丸投げしているとのこと。

あと、手数料がメルカリより2倍も高いなど、とても稼げるとは思えない内容でした。

 

今回の「オーナーズお任せテンプレートプロジェクト」についても、

  • あなたの代わりに私とコンシェルジュが動きます
  • 何のオーナーになるのか選ぶ
  • FXや仮想通貨ではない

 

といった、前回のオファーと同様のうたい文句を流用しています。

これは、ほぼ確定と思って間違いないでしょうね…。

特定商取引法に基づく表示をチェック!

こういった商材を調べる際、「特定商取引に関する法律(特定商取引法)」に基づいて必要な情報が記載されているかは、重要なチェック項目です。

泉達也(いずみたつや)のオーナーズお任せテンプレートプロジェクトの販売会社は「株式会社BANKER6」、責任者は「下田隆」となっています。

 

株式会社BANKER6は、2017年に法人登録された企業ですね。

業務内容は「インターネットコンテンツの企画・制作及び販売」とのこと。

 

所在地は以下の通り。

愛知県名古屋市名駅2丁目9–14 第15平松OFFICE3F

 

築53年のオフィスビルですね。

 

ちなみにこの会社、以前「白石正人のマネーイノベーションシステム(MIS)」というオファーを出していたことがあります。

これの何が面白いって、特商法のページに書かれていた電話番号が、なんとCoCo壱番屋 吹上ホール店の番号だったんですよね w

特商法に全然違う企業の番号を載せちゃうとか、ほんっといい加減ですよね。

泉達也(いずみたつや)の「オーナーズお任せテンプレートプロジェクト」の評判や口コミは?

現在のところ、泉達也(いずみたつや)のオーナーズお任せテンプレートプロジェクトについては、口コミや評判は出回っていない状況です。

始まったばかりのオファーであるため、登録者が少ない&まだ実際のセールスがはじまっていないのだと考えています。

 

とはいえ、過去のオファーや実績などから、ある程度の評判などはわかりますよね。

泉達也は、かなり前から自身も転売ビジネスを行っていました。

このため、彼の「転売による実績」も調べることができたんです。

 

それによると、2018~2019年度のクラウドファンディングによる売り上げ(合同会社ライフサイド名義)は、およそ5,000万円ほどであることがわかりました。

2年間の「売り上げ」ですよ?

 

ここから、仕入れ値や手数料などを引くと2,500万円程度になってしまいそうです。

本人が2年かかって2,500万円しか稼げていないのに、「10万円~1億円以上の一撃収入と毎月10万~100万円以上の継続収入が得られる」とか言われても、なんにも信用できませんよね

【shihoの結論】泉達也(いずみたつや)のオーナーズお任せテンプレートプロジェクトは本当に稼げるのか。

私の結論として、今のところ、泉達也(いずみたつや)のオーナーズお任せテンプレートプロジェクトは、まったく稼げない案件の可能性が高いと判断しました。

「10万円~1億円以上の一撃収入と毎月10万~100万円以上の継続収入が得られる」とは言っていますが、転売でそんなに継続的に高額を稼げるとは思いません。

 

というか、仕掛け人である泉達也本人も、そんな金額稼げていないみたいですからね…。

おまけに、「コンシェルジュ手数料が30万円」「英語の翻訳や販売ページの作成」など、決して楽ではない案件だという事がわかります。

 

こうしたことを考えれば、この案件で稼ぐなんて到底無理ですよね。

当然ですが、私がこの案件に手を出すことはありません!

**************************
最後までご覧いただきありがとうございました。

LINEで今なら!無料で月利30%超えが可能なFX自動売買ツールをプレゼントしています!

投資初心者だった私でも日給10,000円以上も達成できるツールです。

LINE登録は下のボタンをクリック!または「@662wxbqo」を検索。

友だち追加

【完全無料】月利38%、日収10000円以上稼ぐことも可能なFX自動売買ツールをプレゼント!【15名限定なのでお早めに】

>> 無料でゲットするにはコチラ!